社内の環境設備を行なうならプロの業者にお任せ

開放感溢れる空間をリフォームで作ろう

お得に交換する

複数個所を依頼してお得な工事料金へ

業者にコンセントの交換工事を依頼する時には、複数の箇所を一度に行ってもらう方が安く済みます。料金システムは会社によって異なりますが、基本的に単体だけで行うよりは2〜3個を同時に行った方がお得です。値段としては少ない数だと500円〜1,000円くらいしかお得になりませんが、更に数を増やす事で1か所あたりの金額を落とす事が可能です。例えば、6か所まではそれ程変わらない値段で7か所から1,000円単位で一気に低価格になるような業者もあります。これは数によって定められているため、何個依頼したら安くなるのかを下調べする事が大事です。つまり、コンセントをお得に交換するには、必要箇所を予め洗いだして整理しておくのが重要と言えます。

備品の種類や工事内容で変わる料金

通常の一般的なコンセント交換に掛かる費用は、4,000円前後と言われています。ただ、これに加工を施したり施工内容が変化する場合には金額が変動します。まず、防水用の加工を施す場合です。これには専用の備品を装着することになるため、600円〜700円程値上がりします。それでも通常とあまり変わらないため、水回りは全てこのタイプで取り付けるのが最適です。次にお金が掛かるのが、差し込み口を増やしたり場所を変える場合です。これは壁の中を伝って線を入れこむ工事が必要になるため、交換工事費用が大きくなります。ただコンセントの差し込み口を増やせば終わりではなく、奥の方での作業が必要となるため10,000円以上の料金になります。金額は作業内容を踏まえた上で認識しましょう。

Copyright © 2015 社内の環境設備を行なうならプロの業者にお任せ All Rights Reserved.